ホームニュースリリース一覧(2012年) > 2012年03月01日 - 「E-Commerce Asia Association」(略称:ECAA)における「震災復興のための越境EC支援事業」事業者採択について

[ ここから本文です ]

「E-Commerce Asia Association」(略称:ECAA)における「震災復興のための越境EC支援事業」事業者採択について

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年3月1日
E-Commerce Asia Association

アジア向け電子商取引(EC)を行う事業者を支援する「一般社団法人E-Commerce Asia Association」(2011年11月18日設立、以下:「ECAA」)は、2012年2月29日付けで経済産業省より震災復興のための越境EC支援事業※1の事業者として採択を受けましたので、お知らせいたします。
今後、ECAAは、会員企業とともに被災地事業者等(合計200社程度)※2へ、海外向けECモールへの出店・出品等に係る支援を行うとともに、そこから生まれた成功モデル等の普及啓発を図ってまいります。

※1 「越境EC」とは、日本から海外の消費者に向けてインターネットを利用して商品を販売(電子商取引)することをいいます。
※2 3月下旬から、出店事業者の募集を開始する予定です。

採択事業者決定に関する詳しい内容は、経済産業省ホームページにてご確認ください。

報道発表について:
http://www.meti.go.jp/press/2011/02/20120229002/20120229002.html
報道発表内容(PDF):
http://www.meti.go.jp/press/2011/02/20120229002/20120229002.pdf

以 上

【本件に関するお問い合わせ先】
一般社団法人E-Commerce Asia Association
矢井(やい)、安部
Tel: 03-6229-0850(代表)
Email: info@ecaa.jp

ニュースリリース一覧へ戻る

このページの先頭へ戻る

会員一覧

一般社団法人E-Commerce Asia Association (ECAA)
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-5-7 デジタルゲートビル5F ベリトランス株式会社内

(C) ECAA All rights reserved.