ホーム過去の活動(2011年) > 2011年5月度月例会

[ ここから本文です ]

2011年5月度月例会

 
2011年5月度月例会
【日時】   2011年5月25日(水) 16:00~17:30
【場所】   SBIホールディングス 20F 役員大会議室
【講演】   講師:株式会社StrapyaNext 光野 氏
テーマ:『StrapyaNextの中国展開事業について』

StrapyaNext社は、携帯グッズネット通販を行うEC事業者です。
他社に先駆け2年ほど前から中国で事業を開始、当初は自社サイトからはじめられましたが、1年未満で閉鎖、その後タオバオに一本化されました。2010年9月には、タオバオ商城店で王冠1を達成しております。
今回は中国事業の立ち上げに携わってこられた光野氏に、StrapyaNext社の中国事業沿革と売上推移、および中国EC事情について、ご講演いただきました。

 

■株式会社StrapyaNext中国事業部沿革

08年12月   中国自社サイト Strapya Chinaオープン
09年 6月   Strapya上海事務所オープン
09年 7月   タオバオ店オープン
09年11月   自社サイト閉鎖、タオバオ店に一本化
09年11月   香港新会社設立
10年 3月   現地法人設立
10年 9月   タオバオ2店舗体制 商城店 王冠1達成
10年11月   タオバオ旧店舗閉鎖 新店舗オープン
11年 1月   香港新会社へ移行

 

2010年12月時点で売上630万円を達成。
現在(2011年4月)タオバオ店(個人名義)、タオバオ商城店、中国楽天店を運営。

 

■自社サイト VS タオバオ
自社サイトからスタートするも、1年未満で閉鎖、その後タオバオに一本化。
タオバオは中国の独特なEC市場環境に対応しており、最も中国人の信用を得ている。

 

■中国EC市場の3つの特徴
1.人を信じない
2.偽物が多い
3.値段交渉

 

■タオバオの特徴
1.アリペイ決済→消費者の信用不安を解消
2.信用度制度→タオバオでは消費者からの評価が最も重要視される
3.チャット対応→中国独自の価格交渉文化に対応、衝動買いを誘導できる

 

■アリペイ決済とは
・タオバオが支払い金保証
・簡単返金システム
・手数料無料

 

■(タオバオ)信用度制度とは
・取引成立につき1ポイント
・信用度が高いほどサイト内検索が上位に
・王冠以上は絶大な集客力あり
・現在最高は金王冠3つ

 

■ストラップヤの対応
・独自サイト→タオバオへ一本化
・チャット対応時間の調整
・頑丈な包装
・信用度UPの為のイベント開催
・わざと日本語ページを作成
・中国スタッフとの一体化
⇒中国国内での信用力を高める。

 

(質疑応答)
○中国国内の物流について
中国国内の物流は荒いので、梱包に注意が必要。また、ボリュームディスカウントがきく。
主要都市へは確実に配送でき、配送できない地域はほぼない。

○アリペイ決済について
アリペイ決済は消費者、マーチャント、アリペイの3者間取引。
消費者への返金は簡単にできる。アリペイは消費者重視のシステムとなっている。

○タオバオで信用力を得るため(王冠獲得するまで)、どのようなプロモーションを行ったのか?
初期は点数を稼ぐため、いかにリピーターを増やすかがポイントとなる。
安売りを実施するなど、早い段階で1000評価を得ることを目標とした。

 

以上

一覧へ戻る

このページの先頭へ戻る

会員一覧

一般社団法人E-Commerce Asia Association (ECAA)
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-5-7 デジタルゲートビル5F ベリトランス株式会社内

(C) ECAA All rights reserved.